56999 normal 1485582737 jawsdays2017

JAWS DAYS 2017 workshop my echo by RaspberryPi

Sat, 11 Mar 2017 10:00 - 13:50

TOC GOTANDA MESSE

Nishigotanda6-6-19, Shinagawaku, TOKYO

Takeshi  Furusato Masanobu Ebine Miyakawa  Shinichi Junko Yasuda Ryusei@No9 Takuya Shiraishi mizoken001 Hironori Yokoyama Satoru Ohguchi Masayuki Miwa ❀❀❀ ǝɔuɐpɐʞs ❀❀❀ 樋口弘陽 原  剛彦 miot 5719 Hidetaka Okamoto 武井 康浩 + 14 more participants
Register

Registration is closed

Get invited to future events

bring your own devices
¥1,000 prepaid
rent a devices
¥1,500 prepaid
You need to prepare for this workshop. Please read below contents and perform the setting up in advance.

RaspberryPi で 自分だけの Amazon Echo を作ろう!

昨年12月 の re:Invent や 先月のCES でも Amazon Alexa は注目の的でしたね。
今年も alexa は 大きなキーワードになりそうです。

だけれども。。その alexa が入った Amazon Echo は、まだ日本国内で入手できないというのが実情。。

ならば! 自分で作ってしまいましょう!

というわけで、このハンズオンは、
Amazon Alexa を RaspberryPi に組み込んで、自分だけのAmazon Echo を作るワークショップです。

お願い

ハンズオンは参加できる人数に限りがあり、電源・Wi-Fi・テーブルなど会場側の準備も必要です。
また参加者は事前準備が必要ですので、開始直前にキャンセル待ち繰り上げになったとしても参加は困難です。
1人でも多くの方に参加いただきたいので、どうかドタキャンや無連絡な不参加だけはご勘弁下さい。

やむを得ない事情もあるかと思いますので、参加できないことが判明した時点で速やかなキャンセル処理をお願いします。

概要

screenshot_jawsdays2017-alexa-workshop-01.png

タイムスケジュール

時間 内容
9:50〜10:15 受付
(メイントラックで開会宣言が行われている間は中断します)
10:15〜11:50 [ イントロダクション&セットアップ ]
ワークショップの概要説明
RaspberryPiのセットアップ
Amazon.com アカウント作成
SORACOM air 及びドングルの設定(機材貸し出しで申し込みされた方のみ)
11:00 - 13:50 [ 実装 ]
RaspberryPi に alexa クライアント組み込み
12:00〜13:00の間は休憩

推奨部材

RaspberryPi3
電源
SDカード
マイク
スピーカー

【必ずお読み下さい】事前準備

全員共通

各自で用意するもの

主催者が用意するもの

  • 電源 (1人につき2口)
  • Wi-Fi
  • RaspberryPi用のSDカード
    会場Wi-Fi設定済みのものを主催者で用意します。ハンズオン終了後はお持ち帰りいただけます。

以下は機材貸出にて申し込まれる方のみ

  • SORACOM Air SIM (SORACOM様ご提供)
    ハンズオン終了後はお持ち帰りいただけます。

機材を持参する方

『機材持参 1,000円』を申し込んだ方は以下の機材を持参して下さい。欠品があっても会場で貸し出すことはできません。

  • RaspberryPi 2 or 3
  • micro USB電源
  • RaspberryPi 2の方は、Wi-Fiドングル
    例) http://amzn.asia/3uxe52s
  • 3Gドングル
    AK-020 または FS01BU
    ハンズオンでは上記SORACOM Air接続手順を説明します。他の製品を持参された場合は手順が異なる場合があります。
  • USB接続のマイク
  • 3.5mm 接続のスピーカー

機材を貸りる方

  • SORACOMアカウントの開設を事前に済ませておいてください(要クレジットカード)
    https://soracom.jp/start/

注意事項

  • 受付時間に遅れて来られた場合は、ハンズオンに参加できない場合があります
  • RaspberryPiはLinuxで動作しますので、ハンズオンではコマンドライン操作やvi(テキストエディタ)でのファイル編集を行います。メンターがサポートしますが、いわゆる黒画面での操作に抵抗のある方はご遠慮ください
  • SORACOMやAWSの料金が発生し、登録されたクレジットカードに課金される可能性があります。発生した料金に関して、主催者はいかなる責任も負いません
  • 定員が限られていますので、都合が悪くなったら速やかにキャンセル処理をお願いします。キャンセルの場合でも参加費の返金はありません
  • 参加費はPayPalによる前払いのみ受け付けます
  • 領収書はクレジットカードの明細で代えさせていただきます
  • 受付時に、登録完了メールに付いているQRコードを提示いただきますので、印刷してお持ちください。スマホの画面で提示いただいても結構です
  • 決済が完了しないとQRコードは届きませんので、Doorkeeperからのメールをよくお確かめ下さい
  • 機材貸出チケットは17名の定員に達した時点で締め切ります。また、全体の定員は30名前後を予定していますが、機材貸出チケットの数量確定のために一時申込みを休止することがあります(システムの都合上、チケット毎に数量を設定できないためです)

お支払い手順

クレジットカードがあればPayPalアカウントがなくてもお支払いいただけます

◆「申し込む」をクリックしします
image1
◆チケット種別やアンケートを選択したあと「支払い手続きに進む」をクリックします
image2
◆「支払う」をクリックしします
image3
◆PayPalアカウントをお持ちの方はログインします
◆PayPalアカウントをお持ちでない方は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」をクリックします
image4

JAWS DAYS 2017本編へのお申込みが必須です

必ずJAWS DAYS 2017本編へのお申込みをお済ませ下さい。
https://jaws-days.doorkeeper.jp/events/55206

機材協力

機材のご提供、貸出ありがとうございます!
株式会社ソラコム
株式会社ADVEN
株式会社KYOSO

About this community
JAWS DAYS

JAWS DAYS

JAWS-UG(AWS User Group – Japan)は、日本全国に50を超える支部を持つ Amazon Web Services(以下AWS)のユーザーグループです。全国の各支部では、AWSに関する技術交流や人材交流が毎週のように行われ、AWSユーザーの技術力向上およびビジネスの拡大に寄与しています。 http://jaws-ug.jp/

Join community